インプラント

松戸デンタル式 安全・安心な ”精密インプラント”

歯科インプラント

当院では最新のコンピュータシステムを用いた治療により、「より安全に・より確実に」治療を遂行することができる体制を整えています。

従来のインプラント治療では医師の経験や勘に頼る部分が多くあり、それが事故の原因になることもありました。しかし最新のコンピュータシステムを使用することにより、確かなデータと画像化された情報で安全なオペレーションを行うことができるのです。

CT撮影による精密診断

CTインプラント

CTとは3次元立体装置のことです。総合病院などにも設置してありますよね。当院では最新の歯科用CTを配備し、通常のレントゲンでは分からなかった情報が手に取るように分かるようになっています。

確実な情報を得ることは、安全な治療を進めるうえで必要不可欠です。歯茎に隠れた歯根の病巣や、インプラント治療などで組織の深部に医学的処置を施す場合、当該部分を「視覚化」できるか否かということが治療成績を大きく左右することになります。

目に見えない部分を視覚化するとどんなことが可能になるのでしょうか。

CTインプラントと安全性

事前にレントゲンではわからなかった骨質、骨の厚さが分かることにより、最も適した箇所に挿入することができます。

また、神経や血管の位置がはっきりと見えるので、その部分を避けて施術できるようになり、オペの安全性が格段に向上します。

レントゲンだけでは神経や血管を正確に避けることはできないので、それが医療事故につながっていたケースもありますが、事前にこれらの情報が分かれば、使用するインプラントの太さや本数、種類を選定でき、挿入する角度や位置も正確に計算できるのです。

sample

インプラント治療のリスクの説明

歯科インプラント

インプラントは、骨に器具を埋め込む治療法ですので、骨の状態が悪くなると器具が脱落してしまいます。骨を正常に保つには歯周病に関する知識と予防意識の向上が必要不可欠です。歯周病の管理は難しく、これが上手くいかないと短期間で歯周病にかかりインプラントの脱落という結果を招きます。

「埋めたら終わり」の治療ではなく、その後どんなメンテナンスを行う必要があるのかをしっかりと理解していただかなければなりません。

納得ずくの治療とセカンドオピニオン

このように、インプラント手術は負担の多い治療であり、事前に十分な納得が得られていないと治療を開始することはできません。

そのため、インプラントのオペそのものだけでなく、口腔ケア全体を通してのリスク説明をさせて頂きます。また他院様で受けられたインプラントに関する説明や治療に関してのセカンドオピニオンにも対応しております。ぜひご相談ください。

sample

アフターフォロー

歯科インプラント

インプラントを支える土台は患者様の顎の骨です。この骨は歯周病などにより簡単に溶けてなくなってしまうことがあります。そうなってしまったら埋め込んでいる器具を取り出さなくてはならず、その箇所にはもうインプラントを使用することはできなくなります。

歯周病とインプラント

最近は歯を失う原因が虫歯よりも歯周病の方が多くなっています。国民病とも言われながらも患者さんの意識が追い付かず、歯周病を知らずに進行させてしまっているケースがかなり多いのが実情です。

松戸デンタルクリニックでは、その恐ろしさを伝え、患者さんがご自身で歯周病から歯の健康を守ることができるように支えます。(歯周病治療についてはこちらから

松戸でインプラントをお考えの方への無料相談実施中

松戸でインプラントをお考えの方へ

松戸デンタルクリニックでは、インプラント治療における不安やご質問に無料でお応えする無料相談を実施中です。インプラントリスクや、そもそもインプラント以外の治療の選択肢はないのかなどについて詳しくご説明いたしますので、松戸でインプラントをご検討の方はぜひお気軽にご相談ください。