2015年5月の記事一覧

妊婦さんの歯科治療はどこまで可能か

投稿日:2015年5月21日

カテゴリ:治療

こんにちは、歯科医師の加藤陽一郎です。 妊婦さんにとって、歯科治療がどこまで可能か、レントゲン写真や麻酔は大丈夫なのかという点はすごく不安だと思います。 簡単ではありますが、少しお話したいと思います。 まず、妊娠初期は胎 […]

>続きを読む

痛みの原因となっている歯がどこか自分ではわからない!?

投稿日:2015年5月20日

カテゴリ:治療

こんにちは、歯科医師の加藤陽一郎です。 なんとなく上の歯が痛い気がするのに、歯医者に行ったら、下の歯が原因だと言われた…そんな経験ありませんか? これは、特に珍しいことではありません。 なぜ、このようなことが起きるのでし […]

>続きを読む

一度削った歯は元には戻らない

投稿日:2015年5月19日

カテゴリ:未分類

こんにちは、歯科医師の加藤陽一郎です。 当たり前の話ですが、一度削った歯はもう二度と戻ることはありません。 ある患者さんが、「昔かかっていた歯医者さんに、気づいたら奥歯を前部被せ物にされた」と仰っていました。 なにかのす […]

>続きを読む

歯科の被せ物や詰め物の適合について

投稿日:2015年5月18日

カテゴリ:治療

こんにちは、歯科医師の加藤陽一郎です。 皆さんは虫歯の治療というと、どんなものを想像されますか? 少し挙げてみると…レジン(プラスティック)充填、インレーやアンレー(部分的な詰め物)、クラウン(全体的な被せ物)…などなど […]

>続きを読む

CT写真を撮ることによって、治療にどんなメリットがあるか

投稿日:2015年5月17日

カテゴリ:院内設備、器具

こんにちは、歯科医師の加藤陽一郎です。 歯科医院に行くと検査の一つとして撮影するレントゲン写真。皆さんが通常、歯科医師や歯科衛生士から説明を受ける場合は二次元的な写真を見ることが多いと思います。 ただ、色々な治療において […]

>続きを読む

根管の壁に空いた穴は修復できるのか

投稿日:2015年5月16日

カテゴリ:治療

こんにちは、歯科医師の加藤陽一郎です。 なんらかのトラブルで根管の壁に空いてしまった穴は修復できるのでしょうか。 結果からお話しすると、穴の大きさによっては十分可能ということになります。穴が空いてしまう原因というのは色々 […]

>続きを読む

歯間ブラシとフロス(糸ようじ)どっちを使えばいいのか

投稿日:2015年5月15日

カテゴリ:未分類

こんにちは、歯科医師の加藤陽一郎です。 皆さんは、歯ブラシの補助として歯間ブラシやフロスをお使いですか? よく、「どうやって使えばいいのかわからない」と言った声もお聞きします。歯ブラシ、歯間ブラシ、フロス、それぞれの使い […]

>続きを読む

神経を抜いた歯で、痛みを感じるときがあるのはなぜか

投稿日:2015年5月14日

カテゴリ:治療

こんにちは、歯科医師の加藤陽一郎です。 みなさんは、神経の処置をした歯でも後々痛みがでることがあるのをご存知でしょうか? 基本的に神経を抜いた歯というのは、虫歯になっても痛みやしみるといった症状は出ませんよね。ただし、虫 […]

>続きを読む

顎関節の治療を希望するときには何科を受診すればよいか

投稿日:2015年5月12日

カテゴリ:未分類

こんにちは、歯科医師の加藤陽一郎です。 最近、口が開き難くなった、痛みがある、音がするようになった…などなど、顎に関するトラブルは多種多様です。 そんなとき、みなさんは何科を受診するでしょうか? 一般的には顎関節は歯科の […]

>続きを読む

歯根破折をそのままにしておくとどのようなことが起こるか

投稿日:2015年5月11日

カテゴリ:治療

こんにちは、歯科医師の加藤陽一郎です。 意外に見ることが多い歯根破折。。 そのままにしておくと、どのような弊害があるかご存知ですか? そもそも歯根破折といっても様々で、割れている方向、程度などで処置内容も変わってきます。 […]

>続きを読む

<1 2 3 >