治療の記事一覧

型取りの重要性

投稿日:2018年8月7日

カテゴリ:治療

ここ数日、インレー(部分的な詰め物)の型取りが多くありましたが、この形作りと型取りがこの治療の過程で最も予後を左右する一つです。 インレーもクラウン(被せ物)もそうなのですが、予後を大きく左右するのはその適合性と材質です […]

>続きを読む

前歯の被せ物

投稿日:2018年7月31日

カテゴリ:治療

他のクリニックで前歯の仮歯を入れた状態で当クリニックを受診される患者さんは少なくありません。 転院をされる理由は様々ですが、相当に多いのが、根の治療をしてから違和感があるというもの。 この”違和感”というのがなかなかの曲 […]

>続きを読む

出血のコントロール

投稿日:2018年7月30日

カテゴリ:治療

エクストルージョンをセットする際、問題になってくることが多いのが出血や滲出液との闘い。 というのも、エクストルージョンは歯質があまり残っていない歯に対して行うことがほとんどなので、歯肉からの出血をしっかりとコントロールし […]

>続きを読む

延命処置の是非

投稿日:2018年7月19日

カテゴリ:治療

例えばある歯が、ほとんどの先生が抜歯を選択するような治療不可能な状態にある場合。 患者さんとしては、「出来るだけ歯を残して欲しい」と思うのも当然かと思いますが、医学的に明確な根拠がなく”ただ”歯を残すような選択をすること […]

>続きを読む

根管治療にかける回数

投稿日:2018年7月17日

カテゴリ:治療

根管治療は、根管の中を綺麗にしていく治療です。 …ということは、何回も何回も回数を重ねた方が、より根管の中が綺麗になるような気がします。 確かに、病変の原因が、解決するのに大変なものであれば何回か処置が必要なこともありま […]

>続きを読む

歯根端切除術

投稿日:2018年7月2日

カテゴリ:治療

抜歯を回避する為の治療方法として、エクストルージョンなどがありますが、抜歯の”リスク”を回避する為の方法として歯根端切除術があります。 根尖病変がある場合は、基本的には根管治療が必要になることがほとんどです。 このとき、 […]

>続きを読む

根管治療をした歯

投稿日:2018年6月26日

カテゴリ:治療

神経が機能している歯が生きた木なら、根管治療をした(一般的には神経を取った歯と言われますが)歯は枯れた木、ということはよく聞きます。 患者さんからも「神経を取った歯は脆くなってしまうんですよね」という質問をよく受けます。 […]

>続きを読む

マイクロスコープについて

投稿日:2018年6月25日

カテゴリ:治療

マイクロスコープについて、色々と患者さんから質問を受けることがあります。 ここで、今一度マイクロスコープについてご説明したいと思います。 まず、大前提としてマイクロスコープは、単純に拡大して見えるだけで(だけ、と言っても […]

>続きを読む

根の治療

投稿日:2018年6月18日

カテゴリ:治療

根の治療が必要かどうかは、わかりやすいケースとそうでないケースがあります。 わかりやすいケースは、見た目で明らかに大きな虫歯が出来ていたり、レントゲン写真で神経に達するような影が見えていたり、激痛が出ていたり…。 このよ […]

>続きを読む

MB2 ver2

投稿日:2018年6月15日

カテゴリ:治療

今日は長く時間を取ってあったオペが直前でキャンセルになってしまったので、急患の方の処置をいつもより時間をかけて行いました。 他院で一年前程に、虫歯が深かったが根管治療を行わずにハイブリッドインレーをセットしたようです。 […]

>続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >